タイトル「2017年度シラバス」、フォルダ「2017年度シラバス - 造形学部 - 造形総合Ⅱ類
シラバスの詳細は以下となります。
2017年度シラバス > 造形学部 > 造形総合Ⅱ類 > 国際交流プロジェクトⅡ-1~4
科目名   国際交流プロジェクトⅡ-1~4   講義名 国際交流プロジェクトⅡ-1~4  
サブタイトル 各プロジェクトによる

Depends on each project  
受講可能学科 各プロジェクトによる  
担当研究室 その他 
担当教員   教員未定  
分野 造形総合Ⅱ類   対象学年  1年,2年,3年,4年  
科目群 造形総合Ⅱ類 
開講期間 通年 2017/04/10-2017/12/16   曜日・時限   
授業形態   実習   単位数   2.0   
履修条件  募集による  
授業概要・カリキュラム上の位置づけ 目的:海外の高等教育機関、研究期間、行政機関等と連携して行う活動を通して、異なる方法論や価値観に触れます。国籍や専門を超えた交流によって制作・研究の幅を広げます。

内容:現地の学生と共通の課題を実施するワークショップや、制作、調査活動の発表など、各プロジェクトによって場所、内容、期間などは異なります。これまで行われた国際交流プロジェクトは、以下を参考にしてください。http://www.musabi.ac.jp/english/relation/collaboration/      
Objective: The aim of the project is to provide students with opportunities to explore different research methods and diverse perspective through collaborative activities with overseas universities and other instutitions of higher education and research and administrative organizations throughout the world. The project broadens the scope of creative productions and research through the exchange among students from different cultures and areas of profession.

Description: Type of activity, place and duration vary depending on each project. Activities may include participation in collaborative international workshops with students from other countries, exihibitions of students' creative productions, and presentations of their research outcome. For more information on the international exchange projects in the past, please refer to: http://www.musabi.ac.jp/english/relation/collaboration/  
到達目標 各プロジェクトによる

Depends on each project  
授業計画・課題に対するフィードバック 各プロジェクトによる

Depends on each project  
履修上の留意点 履修登録の必要はありません。各教育単位の募集に応じて参加してください。

Registration is not required. Students who wish to take part in a project must follow instructions given by each application.  
準備学習内容・時間の目安 各プロジェクトによる

Depends on each project  
成績評価の方法 各プロジェクトによる

Depends on each project  
Copyright (c) 2015 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.