タイトル「2017年度シラバス」、フォルダ「2017年度シラバス - 造形学部 - 造形総合Ⅱ類
シラバスの詳細は以下となります。
2017年度シラバス > 造形学部 > 造形総合Ⅱ類 > 情報表現Ⅰ
科目名   情報表現Ⅰ   講義名 Information Representation ⅠF  
受講可能学科 造形学部・全学科  
担当研究室 その他 
担当教員   木谷 篤  
分野 造形総合Ⅱ類   対象学年  1年,2年,3年,4年  
科目群 造形総合Ⅱ類 
開講期間 前期 2017/04/10-2017/07/08   曜日・時限  土5  
授業形態   演習   単位数   2.0   
履修条件  受講者定員は38名までとする。  
授業概要・カリキュラム上の位置づけ ※本授業は、英語でおこないます。

The contents of this class are aimed at beginners, commencing with acquiring the fundamentals of computers and the Internet and creating files using Illustrator and Photoshop.
The final objectives are to be able to manage the basics of Illustrator and Photoshop, create simple webpages using HTML, and attempt to produce some of this content onto a server.
This course is aimed at students who have not used Illustrator and/or Photoshop before and those without any experience in creating webpages using HTML.
In the classes, students will explore various ways of expressions using computers, practice finding a variety of information, and learn how to send/make public their own data using the Internet.
To this end, this course commences by covering the basic knowledge necessary to use computers and the Internet and advances toward combining information on current Internet trends.
Throughout the lessons, besides the perspective of general users, this course will also touch on matters that should be learned by Musashino Art University students.
The purpose of this class is to comprehensively apprehend a domain of figurative arts through deepening an area of expertise, which is based on the curriculum policy of the faculty of art and design, and widely experiencing other domains.

この授業は、コンピュータやインターネットの基礎知識の習得や、IllustratorやPhotoshopを使ったファイルの作り方の習得から始める、初心者を対象とした内容の授業である。
最終目標は、IllustratorやPhotoshopの基本的な操作ができるようになることと、HTMLを使って簡単なWebページを自分で作成し、サーバにひとつのコンテンツとして制作してみることである。
IllustratorやPhotoshopを利用したことのない者や、HTMLによるWebページ作成の未経験者を主な対象とする。
授業では、コンピュータを使っていろいろな表現をしてみたり、インターネットを利用していろいろな情報を得ること、またインターネットを使って自分の情報を発信/公開することを経験してみる。
そのために、コンピュータやインターネットを利用する上で必要となる知識についての学習から始め、現在の動向等の情報を織り交ぜながら進めていく。
その際、一般的な利用者としての視点からだけでなく、武蔵野美術大学の学生として習得すべき事柄についても触れる。
この授業は、造形学部のカリキュラムポリシーにおける、専門分野の深化とともに、他の分野にも広く目を開き経験することによって、造形という領域を総合的に捉えることを目的とする。  
到達目標 [1] Learn fundamental knowledge regarding information management on computers.
[2] Learn fundamental knowledge about creating data using applications such as Illustrator and Photoshop.
[3] Learn fundamental knowledge about the structure of the Internet and the Web, its significance, and effective techniques in its usage.
[4] Learn about planning and creating simple webpages and their content through an understanding of HTML.
[5] Confirm the placement and the basics of self expertise from the view point of art and design, which is based on the diploma policy of the faculty of art and design.

[1] コンピュータでの情報の取り扱いに関する基礎知識の習得。
[2] IllustratorやPhotoshopなどのアプリケーションを使ったデータ作成の基礎知識習得。
[3] インターネットやWebのしくみ、意義、効果的な利用方法の知識習得。
[4] HTMLを理解した上で、簡単なWebページ、コンテンツの計画と作成知識習得。
[5] 造形学部の授与方針(ディプロマポリシー)における「造形という観点から、自己の専門性の位置づけや基礎を確認すること」  
授業計画・課題に対するフィードバック Lessons will follow the schedule below:
1st Class Orientation, Computer fundamentals
2nd Class Computer data, files, etc. Units of Information
3rd Class Illustrator, Grid systems, and creating documents
4th Class Color expression methods and processing, and creating a color cube practical
5th Class Photoshop and handling image data
6th Class Creating simple documents using Illustrator and Photoshop
7th Class Internet and network application basics
8th Class Fundamentals of the Web and page creation tools
9th Class Basics of making Webpages with HTML
10th Class Web-/Internet-related understanding of HTML5, CSS3, Javascript, etc.
11th Class Creating Web content
12th Class Creating Web content
13th Class Creating Web content
14th Class Creating Web content
15th Class Final Review

授業は、以下に示す流れを予定している。
第1回 オリエンテーション、コンピュータの基礎知識
第2回 コンピュータのデータやファイルなど、情報の単位
第3回 Illustrator、グリッドシステム、文書の作成
第4回 色の表現方法と操作、カラーキューブ作成演習
第5回 Photoshop、画像データの取り扱い
第6回 IllustratorとPhotoshopを使った簡単な文書の作成
第7回 インターネット、ネットワークアプリケーションの基礎
第8回 Webの基礎知識、ページ作成ツール
第9回 HTMLによるWebページ作成の基礎
第10回 HTML5、CSS3、Javascript等のWeb/Internet関連知識
第11回 Webコンテンツ作成演習
第12回 Webコンテンツ作成演習
第13回 Webコンテンツ作成演習
第14回 Webコンテンツ作成演習
第15回 最終講評
 
履修上の留意点 The follow-up units to this course are Information Representation II and Information Representation III.

この科目の履修後に続く科目としては、情報表現IIや情報表現IIIがある。
 
準備学習内容・時間の目安 This class requires to proceed the assignment works with understanding the knowledge and techniques which acquired through each week lesson, and thus each content of exercise and lecture should be reviewed before taking the class. (120 minutes)

各週で習得する知識・技法等を理解しながら課題の作業を進めるので、各回の講義・演習内容を復習し講義にのぞむこと。(120分)  
成績評価の方法 Comprehensive evaluation of attendance, class participation, homework, etc.

出席、受講態度、課題等の総合評価とする。

 
テキスト Required information will be dealt with in supporting printouts.

最低限の情報については、プリントを配付して対応する。




 
参考文献(作品)等 Indicated when appropriate.

適宜指示する。
 
Copyright (c) 2015 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.